非常ベル交換工事 | 新着情報|横浜市、川崎市、大田区、世田谷区、目黒区の消防点検ならSD防災株式会社

点検・施工事例

2018-03-26

非常ベル交換工事

before

本日は某ビルにて、非常ベル交換工事を行いました。

消防設備点検時にベルが鳴動しない事が確認され、オーナー様より依頼を受けました。

 

非常ベルは消火栓箱間等で受信機から上階等へ配線されており、

どこか一部でも配線違いや、断線が出てしまうと上階まで影響を及ぼします。

今回は建物の改築工事等により結線箇所が見えない箇所があったため、1線1線回路の導通確認作業を行い、原因箇所を確認後、非常ベルを通常状態に復旧する事ができました。

 

消防設備が設置されている建物には古い建物や、増築改築を行っている場合もあるため、このような事例は珍しくありません。

もしこのような所有物件の消防設備等に不具合が生じている場合は、

お気軽に当社まで。すぐに調査に向かいます。

 

消防設備の点検・工事の依頼はお気軽に当社まで。

過去の消防用設備点検はこちら

防火設備定期検査も実施しております。