消防設備新設工事 | 新着情報|横浜市、川崎市、大田区、世田谷区、目黒区の消防点検ならSD防災株式会社

点検・施工事例

2018-03-26

消防設備新設工事

before

after

本日は川崎市市内の新築共同住宅兼テナント物件にて、

消防設備新設工事を行いました。

 

建物の建築と並行して、まずはスケルトン状態より配線工事を行い、

概ね壁など完成してきたタイミングで、機器の取り付けを行います。

近頃の情勢として建築資材がなかなか入ってこなかったり、弊社で使用する消防設備機器がなかなかスケジュール通りに入らなかったりと、他の職人さんとの兼ね合いをみて工事に入るため、場合によっては施工のタイミングがずれてしまい、予定していた段取りでの施工ができない場合がございます。

 

弊社では即日臨機応変に対応し、無駄な穴など無いように再設計し、即対応を行います。

 

消防設備工事に於いては、設置したが機能しないという事が許されないために、様々な施工法を弊社では用意しております。

 

消防設備の点検・工事の依頼はお気軽に当社まで。

過去の消防用設備点検はこちら

防火設備定期検査も実施しております。