誘導灯交換工事 | 新着情報|横浜市、川崎市、大田区、世田谷区、目黒区の消防点検ならSD防災株式会社

点検・施工事例

2018-03-26

誘導灯交換工事

before

after

本日は、某テナントの誘導灯交換工事を行いました。

古い蛍光管でのタイプ等に不具合が出た場合、すでにメーカーでの生産がなく、

修理でなく、交換になることがほとんどです。

感知器なども非常に重要な設備ですが、実際の火災で影響があるのは、火災時に発生する煙だったりもします。

感知器等で、火災の発生に気づいても逃げれなくては意味がありません。そんな時に頼りになるのが誘導灯です。

古いタイプのものよりシンプルにスマートな見た目にできるというのも、個人的には利点かと思っております。(おしゃれなサロンなのに誘導灯が古いと気になりますよね笑)

オーナー様、テナント経営者様の誘導灯で何かお困りのことがあればお気軽に弊社まで。

 

消防設備の点検・工事の依頼はお気軽に当社まで。

過去の消防用設備点検はこちら

防火設備定期検査も実施しております。